関西発のスキーバスはどのエリアに行く商品があるのか

例年では、12月初旬~3月下旬にかけてがスキーシーズンとなっていて、関西発のバスツアーもそれに合わせて商品の提供が行われています。

関西発のツアーは、近距離にある兵庫・滋賀エリアに加えて、岐阜・北陸・信州方面に行く事が可能な中距離・遠距離向けもあります。なるべく長時間現地のスキー場に滞在して滑りたい場合は、深夜発か1泊4日・2泊5日といったプランをチョイスしておくのがおすすめです。

1泊4日・2泊5日のプランに関しては、現地のスキー場近く(徒歩圏内が多い)のホテル・民宿などに宿泊しますので、8時頃に朝食を取る場合であっても9時前後から滑る事も可能です。

1泊4日は2日券・2泊5日は3日券が利用可能となっていて、1泊4日の場合は、初日が移動・2日目と3日目が現地滞在・関西へ戻ってくるのは4日目の早朝が一般的です。

関西発のスキーツアーで準備しておきたい装備や持ち物は、スキーやスノーボードのセット一式・ウェア・小物・肌着などの着替えであり、レンタルセットも現地で借りられます。

ツアー利用特典の割引は、ツアーを申し込んでおく事で適用されますので、借りる予定の場合は申し込む事を忘れないようにしましょう。

最近のツアーで使われている車両は、スマートフォン・タブレットの充電が可能なコンセントを一人につき一つ使えるような設備を提供している事もあるので、車内では退屈する事なく移動を楽しめます(充電用のコード類は要持参)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です