信州や北陸方面に行ける関西発のスキーツアー

関西発でスキーに行くためには、マイカーの場合はスキー場近辺では圧雪された雪道を運転する必要がありますが、往復道中の運転は疲れてしまうので、その際はバスで行く事が出来るツアーを利用すると良いでしょう。

関西発のバスツアーは、大阪・京都・兵庫にある主要駅近辺を集合場所としており、駅から10分以内で行ける事から、持ち込む荷物が多い場合も疲れる事無く出発できます。

関西発のツアーは、ゆっくりタイプの方は早朝便・現地で6時間以上滞在したい方は0泊2日の深夜便をチョイスするのがおすすめで、中には現地で2日・3日滞在可能な宿泊プランも利用可能となっています。

初めてスキーツアーに参加する場合に不安な点と言えば、どんな道具を借りられるかですが、板・ストック・ブーツはもちろんで、現地申し込みをしておけばゴーグルや手袋などの小物類を借りる事が出来ます。

スキーセット・ウェアに関しては、割安で借りられる事が多くなっており、主に500円~3000円といったお得なレンタル料で利用可能です(予約時にレンタル料金がわかります)。

関西発のバスツアー(日帰り)は、兵庫・滋賀を始めとした近距離は1万円以内が多く、長野方面の遠距離は1万円~2万円の料金となっていて、宿泊が加わると料金がアップしますが、割安価格で2日券・3日券が利用出来るので、たっぷり滑りたい場合や卒業旅行として学生が利用する場合は宿泊プランにしておく事もおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です