関西発のスキーツアー

関西にも、スキー場はいくつもあります。

特に多いのが滋賀県と兵庫県で、奈良県や京都府にもあります。滋賀県には琵琶湖を望みながら滑れるスキー場もあり、人気が高いです。兵庫県の日本海沿いには雪がたくさん降り、スキー場もいくつもあります。

関西発のスキーツアーは各旅行会社から数多く設定されていますが、近場で滑る場合は、バスツアーがお勧めです。関西発日帰りプランもたくさん販売されており、夜発なら0泊3日プランというのもあります。

ほとんどのスキー場で板や靴といった用具一式をレンタルしていますが、自前の用具を持っている場合は、バス利用が向いているでしょう。バスの車体に用具を積み込めるため、バスの集合場所に着いてさえしまえば、あとは身軽で気楽です。

バスはゲレンデまで直行してくれるので、重い用具を担ぐのはゲレンデに着いてからです。マイカーだと駐車場の確保もしなくてはなりませんし、運転者が疲労するという難点があります。

関西発では、飛行機利用のプランも多いです。飛行機を使ったプランなら、北海道や東北でも滑れます。早い時期から滑りたい場合、春休みにも滑りたい場合などは、雪が少ない年でも北海道や東北でなら滑れますから、需要は高いようです。

そのため、各社が飛行機利用のプランを設定しています。スケールが大きく、ロングコースで滑れる北海道や東北のゲレンデにはファンが多く、遠くであっても出かける人は少なくありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です